社会福祉法人春和会

江戸川さくらの杜

  • さくらの杜の介護理念
  • おむつゼロへの取り組み
  • blog
  • 採用情報
  • 桐和会グループ
  • 東京さくら病院
  • さくらの杜

× CLOSE

さくらの杜の介護理念

つねに「ご本人さま本位」のケアを心がけ実践させていただきます。
つねに「やさしい心」と「笑顔」でケアをさせていただきます。
つねに「ありがとう」と「感謝の気持ち」でケアをさせていただきます。

桐和会グループは医療法人社団桐和会を筆頭に現在、東京都と埼玉県に2つの病院、20余の診療所、グループホーム、デイケア、訪問医療・看護・病児保育室、老健、保育園、そして特別養護老人ホーム「さくらの杜」等を多数運営しております。
人々の暮らしを守る柱の一つに医療・介護ケアの充実を位置づけ、ご利用者本位の地域に根ざした医療と介護ケアサービスの提供に真摯に取り組んでおります。 桐和会グループは「あんしんとまごころ」をスローガンに、人にやさしい医療、真に頼れる医療・介護ケアの実践をめざし取り組んでおります。

江戸川さくらの杜
布パンツ達成率

おむつゼロに向けた4つのケア

  • 5

    92.0

    平成30年4月末時点でのご報告です。
    布パンツ着用率:92.0%
    トイレ誘導率:90.2%
    下剤0率:93.8%

  • 4

    89.2

    平成30年3月末時点でのご報告です。
    布パンツ着用率:89.2%
    トイレ誘導率:90.1%
    下剤0率:94.8%
    新しく入居された方も、スムーズに取り組みに賛同頂けました。
    歳を重ねたらオムツではなく、いつまでも自分らしく生活を続けられるよう
    来年度も入居者様本位のケアを行っていきたいと思います。

  • 3

    86.9

    平成30年2月末時点での自立支援の実績報告です。
    日中布パンツ着用者:86.9%
    トイレでの排泄率:91.6%
    下剤0率:89.5%

  • 1

    87.4

    12月末の布パンツ使用者の実績です。
    先月は、今一度排便が溜まりやすい入居者の方に対して
    水分・運動・食事の基本ケアの見直しを行い、集中して取り組みを
    行いました。結果、5~6日排便が見られなかった方が、2~3日で
    排便が出るサイクルが見られました。今後も取り組みを進めていきたい
    と思います。

    トイレ誘導率:91.0%      下剤0率:94.9%